id="top">

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

粕味噌漬けとみかん配達

友人の農家さんにミニコンいっぱいのきゅうりをゲットしていた。
あれから数ヶ月塩漬けしてあったきゅうりたちの出番がやってきた。
イヤイヤで番を待っているのは、塩漬けしたラワンぶきも待機している。

きゅうりを3日間塩抜きして、まずは、粕に書いてあるとおりに粕漬けを作る。

塩漬けきゅうりの樽に塩がいっぱい残っている。
『果て・・・・どうしたらいいのかなぁー』

師匠に電話をかけて『フムフム』粕味噌漬けにすることにした。
塩漬け樽の中に大根白菜もつける。

粕4キロ・砂糖4キロ・味噌3.6キロ

まぁー・・・・いいっか

粕漬けも漬けたし、粕味噌漬けもきゅうりをいっぱい入れてぇーーー
イヤイヤ適量という分量があるから

そこは、龍之介です。まぁー・・・いいっか

塩抜きは、したけど水抜きをしていない。べちゃべちゃでたっぷり水も上がってきた。

友達に味見をしてもらったらみんな大好評です。

次々と荒漬けしていた野菜たちを粕味噌に漬けていく。

白菜は、柔らかい葉っぱを熱々のご飯に巻いて食べると美味じゃ

わんママのパパさんも大好評『次は、いつ』

われながらおいしくできたょ。


みかん配達は、毎年恒例です。
熊本の姉の家からの産直です。わたしとおにいちゃんの先輩の家が2件で発注しているものです。

野球をしているときに『これ食べてみてください』
それからの縁で毎年発注してくださいます。
二人合わせると100ケースは、越えるでしょうか?

作り方にこだわりを持ち土も活きているし農薬も1/3もちろんワックスもかけない。よって、皮も一緒に即席ジャムもできるわけです。

子供たちがまだまだ保育園に通っていたころ『みかんを食べないんだけど嫌いなの』と先生
0歳児のわが子・・・・はて?味がわかるのか田舎からのみかんは、大好き
こっそり『これ』味見をした先生『これ食べてたら・・・・』だそうです。
近所のスーパーに安いみかんも売っています。それでも姉のみかんを待っていてくれる人たちがいます。ありがたいことです。

そうそう、最近『今年は、豊作で甘いみかんをどうですか?』
と電話がかかってくる。
手芸倶楽部の石ちゃんちにも5回は、掛かってきたらしい。
石ちゃんが断ってもしつこく食い下がってくるので姉のブランドをいったら切ったらしい。それから父が出ること4回らしい。
千ちゃんも掛かってきたという話をしていた矢先になんと
なんとこのわたしにまで電話が掛かってきた。『残念』
『田舎が一緒ですね』『姉の家から取り寄せしていますから』とお断りしました。あれから電話は、掛かってきません。


スポンサーサイト

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

beren

Author:beren

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

国産小麦シリーズ「たいやきさん」

【ハンゲーム】ゲームパックブログパーツ

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。